リーグ概要

名  称

SFNジュニアフットサルリーグ2013

   

主  催

埼玉県フットサル施設連盟

   

協    賛

SFIDA

   

期  日

U-12:2013年10月~2月  U-10:2013年5月~9月

 

U-8:2013年6月~10月 

会  場

埼玉県フットサル施設連盟加盟施設

   

表  彰

優勝・準優勝・得点王・MVP・優秀選手賞

 

 

   

参加資格

①リーグ規定学年以下の選手により構成されていること。

 

②第1項のチームに登録された選手であること。

 

③第1項に定めるチームには、1チームあたり4名までの外国籍選手の登録を

 

認める。ただし、当該外国籍選手は出入国管理および難民認定法に定める

 

在留資格を取得しているものとする。

 

尚、外国籍選手はピッチ上に2名を超えて同時にプレーできない。

 

④女子の登録を認める。

 

⑤引率者は当該チームを指導把握し責任を負うことのできる者であること。

 

⑥選手は保護者の同意のある者に限る。

   

参加チーム

最小5チーム、最大8チーム (U-8は最大5チーム)

   

競技形式

参加チームによる毎節総当たりリーグ戦を行う。

 

順位決定方法は、勝点合計の多いチームを上位とし、順位を決定する。

 

勝点は、勝ち3、引分け1、負け1とする。

 

ただし、勝点合計が同じ場合は、以下の順序により決定する。

 

(1) 当該チーム間の対戦成績、(2) 当該チーム間の得失点差、

 

(3)当該チーム間の総得点数 、(4) グループ内での総得点数

 

(5)下記に基づく警告、退場のスコアがより少ないチーム

 

(6)U-8は小学2年生以下の選手で構成されていること

 

 U-10は小学4年生以下の選手で構成されていること

 

 U-12は小学6年生以下の選手で構成されていること

   
 

競技形式は参加チーム数により変動する場合があります。

   

競技規定

大会実施年度の財団法人日本サッカー協会フットサル競技規則による。

 

ただし、以下の項目については、本大会の規定を定める。

 

①ピッチサイズ:原則として 30~40m×15~20M

 

②使用球:フットサル用ボール(大会本部にて用意)

 

③競技者の数

 

(1)交代要員の数:7名以内

 

(2)ベンチに入ることができる人数:10名以内(交代要員7名、役員4名以内)

 

④競技者の用具

 

(1) シューズ:スパイクシューズの使用は不可

 

(2) すね当て:着用のこと

 

⑤試合時間

 

(1) 12分1本のランニングタイムとする。※開催チーム数によって変動

 

(2) タイムアウトは取れない。

 

(3) 毎節5試合行う。※開催チーム数によって変動

   

審 判

大会本部から1名派遣いたします。(1審制)

 

 

   

ユニフォーム

 

①ユニフォーム(シャツ、ショーツ、ストッキング)は正のほか

に副として正と色彩が異なり判別しやすいユニフォームが望ましい。

 

②ユニフォームのうち、シャツの色彩は審判員が通常着用する黒色と明確

 

に判別しうるものでなければならない。

 

③ユニフォームが揃えられない場合、事前申し出の上、ビブスでの出場を

 

認めます。

参加料

1チーム 1節につき6,300円を大会当日に支払う。  

  ※新規チームのみ初回加盟登録料5,000円を支払う

大会登録

当日のメンバー登録表を記入し、提出していただきます。 

 

得点ランキングや優秀選手選定に使用致します。

 

試合当日のメンバー登録は12名とします。

   

組合せ

大会本部にて決定する。

   

傷害補償

チームの責任において傷害保険に加入すること。

   

その他

①試合が一方のチームの責に帰すべき事由により開催不能または中止に

 

なった場合には、その帰責事由のあるチームは0対5またはその時点の

 

スコアがそれ以上であればそのスコアで敗戦したものとみなす。

 

②リーグ戦形式等は、参加チーム数により変更する場合がある。

 

③リーグ戦は相互審判で行うため、判定に対する不平不満などは慎むこと

 

判定に対する異議は一切、受け付けません。

 

尚、退席を命ぜられた監督、コーチは以後、2試合のベンチ入り停止および会場内

 

でのコーチングを禁止します。

 

2度目の退席は以後、4試合のベンチ入り停止となります。

 

また、停止処分は次年度以降に持ち越すことを申し添えます。

 

④「リスペクト」とは、相手を大切に思うこと、相手に思いやりを持つこと、

競技規則を守ること、審判の判定を尊重することです。それはフェアプレー

の原点であり、お互い「リスペクト」することによって、皆がフットサルを

サッカーを楽しめます。

 

 

 

「リスペクト」することによって、皆がフットサルやサッカーを楽しめます。

 

皆さまの協力を得て、フットサルの普及と育成年代の選手育成、また

参加する子供たちがリスペクトあふれる大人に成長していくことを目標とします。

 

 

   
 

参加申し込みは事務局あてに必要事項をE-mailにて申し込むこと。

 

参加申し込みの受け付けは、2013年4月10日13時より受付けます。

 

締め切りは定数に達するか、第一節開催1週間前とします。

   

申込/ご質問

SFNジュニアフットサルリーグ事務局

 

kounosu@f-three.jp

What's New

2012.3.22

SFNジュニアリーグのHPを開設致しました。